複雑恋愛専門コンサルタント 蓮水の 『大人の恋愛相談室』

大人の様々な複雑な恋愛・人生についてアンサーするよ

『人の目が気になる〜』というのは

こんにちは^^蓮水だよ。

 

今日からさらに、自由人になりました。笑

(占い館終了したので)

 

自由人って響きって素敵だねー。

 

でも自由人って自立出来てないと自由人に

なり切れないから、自由人をキリキリしながら楽しみたいと思います^^

 

蓮水とトモミルキーの

ベースメントホテル🏨

宜しくお願い致します!

 

このサイトでは、

 

知れる、体験する、やってみる、が

味わえます。

 

カウンセリング、恋愛コンサル、占い、

ワークショップと豊富なメニューが

沢山!

 

自分カウンセリング、複雑恋愛コンサル、

占いは大好評頂いております^^

 

ありがとうございます😊

 

お申し込みはこちら↓↓

ゲストルーム・Rooms – The Basement Hotel

 

9月のご予約まだ空きもございますので

お待ちしておりまーす!

LINE占い、対面鑑定は当日空きあれば

お受けできる事もありますので

ご連絡下さいね^^

 

・・・・・・・

 

▼『人の目が気になる〜』というのは

 

人の目が気になって気になって仕方ない人っているよねー!

 

アイツは私の事、どう思ってんだろ?!

アイツは私の事、悪く言ってたりして!?

アイツは、アイツは、、、みたいな。笑

 

とにかく、人の目が気になって

自分出せない人って言うのは、

 

自分こそが他人をよく見てる人、だったりする。

 

どう見てるか?って言うと、

 

 

「あの人って何してんだろ?それはいいことをしているのか?それ合ってるの?それとも間違ってるの?あれは、すごい事しているねー、あー、あれは変だー間違ってるなー・・・」

 

こんな具合に、自分の周りの人や他人を見て、観察していて、勝手に自分の物差しで、「決めつけ裁判」をしていたりする。

 

「決めつけ裁判」の正式名は、ジャッジすることの事。

 

そうやって普段から、周りの人を見ながら、自分の物差しでジャッジしまくっている人って、

 

自分も人からそう見られてるのかも、という思考になったりするんだよ。

 

そうやって人にどう見られてるか、気になって気になって、しょうがなくなってしまい、

 

自分を出せなくなったりする。

 

だから、この「決めつけ裁判」ジャッジをやめてしまえば、人の目は気にならなくなる。

 

この、

 

「あれは合っている」「あれは間違っている」

「これはすごい」「これは変」などなどは、名前通りだけど、ただの自分の中だけの判断基準に過ぎない。

 

人には通用しないただの「決めつけ」だから。

 

自分の中での、「合っている」「間違っている」という、身勝手な判断だから。

 

いくら自分の中で、だって!これが正解じゃん!!間違ってるじゃん!と100回思ってしまったとしても。

 

 

それ、自分だけのただの判断という事に気付いて欲しいなと思う。

 

だからこのジャッジをやめる為には、

 

自分中だけのただの判断、常識に過ぎないから

絶対合ってるわけじゃない、と思い直せば、

 

自分の中の激しいジャッジは減っていくの。

 

 

蓮水もジャッジばかりしてたからわかるんだけど。

 

これに気づいてからは、ちゃんちゃらジャッジすることがおかしいこと、どうでもいいことと、わかり、とても楽になったよ。

 

ジャッジが減ると、色んな事が柔軟になるし、無駄なこだわりが自然にとれてくるもの。

 

 

人に対して、ジャッジ、決めつけ裁判をしなくなると、人の目も気にならなくなるし、色んな事がスムーズになるよ^^

 

 

人の目が気になって気になって仕方ない人は、自分こそ、人が気になって気になって、よく見てる自分だという事に気付いて見てね。

 

 

ご相談お待ちしておりまーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2017 hasumi