複雑恋愛専門コンサルタント 蓮水の 『大人の恋愛相談室』

大人の様々な複雑な恋愛・人生についてアンサーするよ

彼にとって私は「都合のいい女」??そんな自分を卒業する為の方法

こんばんは^^複雑恋愛コンサルタントの蓮水だよ。

 

明日の月・火・水まではご予約満了になりましたので

 

蓮水の占い鑑定やセッションご希望の方は

木曜以降でご予約くださいね^^

 

 

彼にとって私は

 

「都合のいい女」??

 

そんな自分を卒業する為の方法、です。

 

 

 

 蓮水のマンツーマン恋愛レッスン↓↓

thebasementhotel.jp


 

私は彼にとって「都合のいい女」??

 

恋愛のご相談でよくでる問題ですね。

 

 

今回もそういったお悩みに沿った題材で考えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 そもそも、アナタは彼にとって

 

「都合のいい女」なのか?

 

 

 

 

話を伺っていると、

 

「私って絶対!!彼にとって都合のいい女なんですよね!!」

 

と怒っている女性もいますが・・・。

 

 

 

そもそも、どうしてアナタは自分が彼にとって

都合のいい女だと判断しているのか?

 

 

今日はここからお話していきますね^^

 

 

 

そう思ってしまう、原因をピックアップしてみました。

 

 

 

・最初の頃は優しくて私優先だったのに、今は違う。

 

・関係性が深くなったら彼のテンションが急に下がったと感じる。

 

・前もって誘ってくれず、急に誘ってきたりしてまるで自分都合。

 

・いつも私ばかり我慢して彼は私に対して思いやりがないように感じる。

 

 

こんなお話はよく聞きます。

 

 

 

ただ、この項目に当てはまるからといって

 

 

 

全員の女性が、じゃー私は都合のいい女!って決まるわけでは

ないのですよ。

 

 

 

そう感じてしまうのは、

 

 

 

 

単純に女性のアナタの感覚と

 

男性の彼の感覚が違うから、ってだけかもしれない。

 

 

 

そしてよくあるのが、

 

彼が忙しいビジネスマンなら、 

 

より、そこの感覚は違うかもしれない。

 

 

 

 

女性の感覚としてあるのは、

 

 

仕事も恋愛もワンセットで考える傾向に対して

 

 

 

男性の感覚としてあるのは

 

 

目の前のこと(仕事)だけという感覚。

 

 

 

なので、彼女といない時は彼は目の前のやるべきことに

 

夢中になってるのでそれがひと段落しない限りは

 

恋愛や彼女のことはほとんど、頭にないと女性は考えるべきです。

 

 

 

 

そして、そこがひと段落すると、時間が空きますね。

 

仕事ややるべきことが片付いてくると、そこで彼女のことを

 

思い出す。

 

 

 

そうなると、無性に会いたいと思って、誘ってきたりもするのが

男性だったりします。

 

 

 

その男性の素の行動が女性からしたら

 

突然の誘い・当日にいきなりの誘いに

 

当てはまってしまうっていう違いは

 

あると思いますよ。

 

 

 

 

初期の頃はなかったとしても

 

慣れた関係性にもなれば、そうなってくる傾向は

 

必ず、あってもおかしくないことです。

 

 

 

 

 

彼は、決してアナタのことを都合よく扱ってるつもりは

ないのに、

 

「私のこと、都合よく扱ってるわね!!私って都合のいい女なんでしょ!」

 

ってアナタが誤解してるだけかもしれない。

 

 

もし、そうだった場合、その調子で彼をなじったもんなら・・・

 

 

彼はきっとそんなアナタをみて、驚き、ショックを受け、

 

がっかりしてもおかしくはないでしょうね。

 

 

 

男性って、

 

 

はなから、拒否されたり、疑われたりするのが

 

嫌いな生き物。

 

 

 

アナタが誤解してるだけなのに、そういう態度で彼に接していたり、

 

責めたり、問い詰め続ければ、

 

 

 

「面倒な女だな〜、勘弁してくれよ」と

 

なってしまうことでしょう。

 

 

 

 

そうならないために、大切なことは、

 

 

 

 

 

アナタの勘違いなのか?勘違いではないのか?

 

 

 

 

 

この部分の冷静な判断をしっかりやっていく、チェックすることが

 

大切ですよ〜。

 

 

 

ちなみに蓮水の感覚として、

 

 

四六時中、男のくせに、

 

 

彼女や恋愛一色の男性にロクなもんはいない、っていう

 

確信はあるけれどね(笑)

 

 

アナタの彼は、単にビジネスマンで仕事が中心なだけっていう

可能性も考慮した上で今後判断することも大切ですよ。

 

 

 

 

 

▼だから、都合のいい女になってしまう

 

 

ほとんどの男性は、

 

 

自分が落とした女性を最初から

 

雑に扱ったり、適当でいいや〜って思ってはいないです。

 

 

 

なぜ、都合のいい女になってしまうのかってのは、

 

 

 

女性側のスタンスの問題がほとんどだと蓮水は思っていて。

 

 

女性がちゃんと、

 

「主体性」を持って男性と接しているか?

 

ってことが、本当に大事な部分だったりしますよ。

 

 

 

都合のいい女になってしまうタイプの

 

共通点は、この、主体性がないってことが問題だったりします。

 

 

 

主体性がないと、

 

 

極度に嫌われないように用心したり、

 

伺いすぎたり、自分に自信がないという気持ちが強すぎて

 

相手の行動ばかり気にして、合わせてばかりだったり。

 

嫌われないように、言いたいことを我慢しすぎたり。

 

 

 

自分を相当、犠牲にしすぎて、間違った形で男性に尽くして

 

そういう自分の行動で、ぽっかり空いた心(無価値観)を埋めようとするので。

 

 

都合のよい女側も、ある意味では、

 

自分を満たす為に男性を利用してるような

 

もんなんですけどね。

 

 

 

 

こんなタイプの女性を男性は、どう思うか?って、

 

 

 

自分がない女=(一緒にいても)つまらない女=どうでもいい女

 

 

だったりします。

 

 

 

一緒にいてもつまらないから、必要ではないけど

 

いたら、便利かなってのが「都合のいい女」なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

アナタが本当に男性(彼)から

 

大切にされてない・適当な扱いっていうならば。

 

 

その原因は、アナタ自身の問題だよっていうこと。

 

 

 

thebasementhotel.jp

 

 

 

 

▼自分が「都合のいい女」と気づいたなら、

 

そこからがチャンスです

 

 

 

本命の彼から適当な扱いを受けたり、都合よく扱われたりするのは

 

女性として、とても悲しいことですよね。

 

 

 

 

蓮水も、過去の恋愛経験の中で一度、そんな悲しい経験をしたので

 

そんなお悩みを抱えてる女性の気持ちは痛いほどわかりますよ。

 

 

そんな渦中の中にいると、まるで自分は、価値のない女なんだなって

 

気持ちでいっぱいになりますよ。

 

 

 

 

だからこそ、自分がもしや・・・これって都合のいい女なんだなって

 

気づいてるなら、自己嫌悪や自分を責めてばかりではなく、

 

 

 

 

(本当は私、どうしたいんだろう?)

 

 

って問いかけてみてほしい。

 

 

 

蓮水も実際、昔の話ですが、これって都合いいのかな?って

 

思った経験がありました。

 

 

当時、交際してた彼が、私以外の女性の影がちらついてたんですよ。

 

 

その当時の蓮水はまだ若くて、今考えたら、その頃の自分がもし

 

目の前にいたら、

 

 

頭を叩きながら

 

「しっかりしろ!!」と一喝したくなるような自分でした(笑)

 

 

当時の蓮水は、彼に女の影があると気付きながらも、

 

知らないフリをし、気づかないフリをして我慢しながら接してました。

 

 

会ってる時は安心したいから、彼が望むことを甲斐甲斐しく尽くしてたし、

 

合わせてましたね〜。

 

でも、少しでも会えないとすごく、寂しくて、猜疑心で心はパンパン状態。

 

 

最初は彼からの猛アタックで付き合ってたはずなのに、一年後には逆転し、

 

蓮水のが彼を想う気持ち、好きな気持ちはとても強かったと思います。

 

 

そんな中で、あくまでも彼に無難な態度で接してたある日、

 

いつものように、彼と一緒に過ごしていたら、

 

彼の携帯が鳴ってるんですよ、しかもしつこくね(笑)

 

 

いつもの蓮水なら、知らん顔してたのですが、思わず、

 

 

「何で、でないの?でれないような電話なの?」と言ったら、

 

逆ギレされましてね〜。

 

 

 

その場では、なぜか、蓮水が彼に謝って、終わったのですが・・・。

 

 

その後、1人になった時、猜疑心が確信に変わり、

 

もう疲れた、もう好きじゃないな、と我に返り、

 

 

その日から、連絡先も着信拒否・消去・写真・プレゼントなど

 

すべて、消し去って、求めるのと、縁を断ち切ったんですよ。

 

 

蓮水は、気づいちゃったんですよね・・・。

 

 

いつのまにか、彼女から、

 

「都合のいい女」に成り下がってしまった自分に。

 

 

そこから、その彼は焦って何度も共通の知人を通して伝言があったり、

 

時には、手紙や、しまいには、職場の近くにまで来て、

 

やり直そうと、言われましたが、蓮水の場合は、全てお断りして

 

縁をたちきりましたね。

 

 

あとで、知人に聞いたら、その影の女は、元カノだったみたいですがね。

 

 

わざわざ、縁切ったから、元に戻ろうと言われたけど、それも都合がいいなと

 

思い、遮断しましたけどね。

 

 

 

 

 

▼アナタは本当に「都合のいい女」のままで

 

いいの?

 

 

 

冒頭でもお話ししましたが、都合のいい女っていうのが自分の勘違いなら

 

いいですが、そうではなく、本当にアナタが都合のいい女だった場合。

 

 

 

 

アナタはずっとそのままでいいのでしょうか?

 

 

 

 

 

昔の蓮水の話の場合、

 

彼との関係性を断ち切るという選択で乗り切りましたが、

 

 

もし、アナタが「都合のいい女」を乗り越え、

 

本命になりたいというなら、それは決して不可能ではないです。

 

 

ただ、やはり大切なのは、

 

 

 

 

 

今のままのアナタでは

 

 

現状維持になってしまうよってこと。

 

 

 

 

 

そして、アナタが変わればもしかしたら、昔の蓮水のように

 

彼とご縁が切れてしまう、もしくは、切れる自分と対面するかもしれませんしね。

 

 

 

アナタにとって、今のポジションから変化するって決めることは

 

とても勇気がいることになると思います。

 

 

 

 

だけども、アナタが素敵に変化し、主体性のある女性になれた時、

 

 

初めて、アナタの魅力が開花し、惚れ直してくれるキッカケになる可能性は

 

高いと思います。

 

 

 

そうなれば、長年アナタが夢見ていた、本命という座に昇格することは

 

夢ではなくなるということです。

 

 

 

もしくは、そのままのアナタのままで今まで通り、彼に尽くして合わせて

 

振り向いてくれるまで、彼がアナタの大切さに気づいてくれるまで・・・

 

 

甲斐甲斐しくとことん尽くすのもアリだとは

 

思います。

 

 

実際、そうやって何年も彼だけをみて、やっと結婚を果たせたお客様も

 

みたことはあるので。

 

 

けれど、彼がいつアナタの存在が大切と気づくかの保証こそ絶対ではないし、

 

その間は、とても苦しくて我慢の連続の時間が無限に続きますけどね。

 

不安だろうし。

 

 

 

 

 

 

▼無価値観を卒業し、

 

主体性のある女になるために

 

 

 

 

 

自分に向き合わず、男性に寄りかかって依存するのが当たり前になると、

 

 

その次の恋愛もその次も・・・同じことを繰り返すようになってしまうものです。

 

 

アナタは今、彼からの連絡や何気ない言葉で一喜一憂してしまう自分だったり

 

しませんか?

 

 

そんな気持ちに支配されているままだと、この先もきっと苦しいまま。

 

 

 

アナタの人生に男性(彼)がいてもいなくても

 

アナタにはかわらない小さな幸せがあることにまず気づいてみるといいです。

 

 

 

何回でも蓮水はみなさまにお伝えしますが、

 

 

 

大切なのは、彼がアナタをどう思っているか?本命にしてくれているか?ではなく、

 

アナタ自身の気持ちが大切であり、

 

 

実際、今のアナタが「本当はどうしたいのか?」が大切なんですね。

 

 

まずは、そばに彼がいる、いない、

 

気持ちが向いてる、向いていないばかりに気を取られ過ぎずに、

 

 

今ある、幸せは何か?にもっと気をむけてほしいなって思います。

 

そこに気づけたら、きっと今アナタが本当にやるべきこと、

 

向きあうべきものの答えがでるはずです。

 

 

f:id:ryonsu22:20170824233654j:plain

 

 

今日はとことん、都合がいい女の謎と、

 

アナタ自身の女の価値について、いつもより、

 

どっぷり、蓮水の過去恋愛の話を交えながら書いてみたよ。

 

しかも丁寧にね_φ( ̄ー ̄ )(笑)

 

 

ま、人生をどうつくっていくか?はひとそれぞれ。

 

悩みもひとそれぞれ。

 

どんな男とどんな恋愛をするかも、ひとそれぞれだよね!

 

 

それでも、どうにか良くしていきたいって方は、

 

 

今後もよろしければ、蓮水のブログと合わせて、

 

鑑定にも、いらしてみてください^^

 

 

おかげさまで、いつもご予約いっぱいになります。

 

いつもありがとうございます。

 

そんな気持ちを込めて、気合の記事書きましたので、

 

参考までに⭐️

 

 

蓮水の各セッションは

こちらからお申込みください↓↓

 

 

thebasementhotel.jp

 

 

thebasementhotel.jp

 

 

 

 

 

 

 

 
© 2017 hasumi